二枚爪を防ぐには日々のケアが大切です。ファーストステップとして、キューティクルオイルを爪全体・爪の根元に塗ることを習慣にしましょう。オイルを塗ると栄養・ビタミン補給、乾燥防止になります。特に爪の主成分「ケラチン」という繊維タンパク質にはビタミンEが必要なので、ビタミンEを含んだオイルを選ぶとより効果的です。 オリーブオイルやホホバオイルなどでも代用が可能です。
また、爪切りは絶対使わないでください。繊細な爪には爪切りの衝撃がダメージに繋がります。面倒でも爪やすりを使って長さを整えてあげましょう。

キューティクルオイルでこまめなケアを

キューティクルオイルで長年愛用しているのがOPIのアボプレックスオイル。保湿力の高いアボカドオイル配合の栄養が詰まったオイルで容量もそこそこあるので通年欠かせません。

気分を変えたいときやリフレッシュしたいときにおススメなのが、uka(ウカ)のネイルオイル。

ukaはトップネイリスト渡邉季穂さんが代表・プロデュースを務めているトータルビューティーサロンで、そんなサロンのロングヒットアイテムであるネイルオイルはロールオンタイプで使いやすく、オーガニック素材にエッセンシャルオイルを配合した癒しの逸品です。
若干金額感高めなのでご褒美アイテムとして使ってみては?香りもたくさんあります。

OPI アボプレックスオイル

除光液はノンアセトン&擦らずに落とせる除去力があるものを

短時間で爪に負担をかけずにネイルを落とすのが一番。爪に優しいノンアセトンタイプの除光液は、製品によっては除去する力が弱く、擦ってしまいがちで結局爪を傷めてしまうことになってしまいます。
ノンアセトンタイプかつ、擦らずに落とせる除去力の高いものを選びましょう。

OPI アセトンフリー ポリッシュ リムーバーは、爪の乾燥を軽減してくれる保湿成分アロエベラエキスを配合。世界中のプロが愛用するブランドで除去力もさすがの品質です。

OPI アセトンフリー ポリッシュ リムーバー

二枚爪になってしまったら

割れてしまった爪は戻りません。二枚爪になった範囲を広げないために、その部分を削ってしまいます。爪切りでなく、爪専用のやすりで一方向に削りましょう。

紙製のネイルファイルもありますが、おススメはガラス製のもの。
素早く削れて、水で洗い流せば半永久的に使えて、仕上がりも滑らかです。湯船に浸かりながら、のんびりケアするのにも調度良いです。
爪の表面磨きに使えるタイプもありますが、個人的には表面磨きは別途専用ツールに任せて、単純に削れるタイプの方が長持ちしますし使いやすいです。

ガラス製 ネイルファイル

爪は普段から保護しておきましょう

素の爪は無防備なのでネイルを塗っていないときでもコート剤を塗って、保護をしておくと爪が痛まずに済みます。
強化タイプのものであれば、なお良しです。

OPIの爪強化コート剤で、ビタミンE・最高水準の加水タンパク質が含まれています。弱く脆くなってしまった爪に最適で、ベースコートにも使えます。
これを塗るようになってから爪を休めるようにしてから爪が欠けたり、二枚爪になるようなことがなくなりました。

  1. 何も塗られていない爪に二度塗りします。
  2. 1日おきに1度塗りを繰り返し、1週間後、除光液で落とします。
OPI ネイルエンビー オリジナル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です