フォトフェイシャル

フォトフェイシャル

私は現在フォトフェイシャルという肌治療を定期的に受けています。
エステやレーザー治療に興味のある方なら聞いたことあるんじゃないでしょうか?

フォトフェイシャルとは?

フォトフェイシャルは医療機関でしか受けられない、最先端の光のスキンケアです。
顔全体に有効な光をあてることで肌が持つ本来の機能を活性化させ、沈着してしまった メラニンにダメージを与えると同時にコラーゲンの再生も促すんですって。
フォトフェイシャルはお肌にやさしいと言われていますが、それは肌トラブルの原因となる ターゲット(メラニンや毛細血管など)に当たると、光のエネルギーが熱に変わり、 ターゲットだけにダメージを与えることが出来るからなんです。

施術は一度では本当の効果はわからないそうで、通常3週間おき(お肌のターンオーバーに 合わせて)に半年以上に渡り繰り返し治療を受けることが必要になります。 なので私はフォトフェイシャル6回コースというものをチョイスしてみました。

フォトフェイシャルはこんな方にお勧め

  • くすみ、シミ、そばかすが気になる人
  • 色白になりたい人
  • 肌の張りを取り戻したい人
  • 毛穴の開きやうぶ毛が気になる人
  • ニキビやニキビ跡でお悩みの人

フォトフェイシャルの施術レポ

光の刺激で肌トラブルを改善するというと、レーザー治療を連想される方もいらっしゃ ると思いますが、フォトフェイシャルの光はIPLR(Intense Pulsed Light)といってレーザーと は全く違い別物。例えるなら強烈なカメラのフラッシュをお肌に当てている感じでしょうか。
始めはこの強い光にびっくりしてしまうと思います。

痛みなどは人によって感じ方が違うので一概には言えませんが、軽くはじかれるような刺激があります。
ただよく冷やしてからやると痛みはほとんど感じません。
フォトフェイシャルの光は黒いものに反応するので、髪の毛は生え際までタオルで多い、 眉毛は保護テープ隠し、目には保護のゴーグルをつけます。
産毛が濃い人は産毛も光に反応して、焦げることもあるそうです。 (これが産毛処理にちょうどいいんですって)

施術時間は短く(多分5分くらい)肌へのダメージも少ないので、終わってすぐに洗顔や メイクをすることもできます。 施術が終わった後もお肌が特に火照るとか、赤くなるなんてこともありません。

はたしてフォトフェイシャルの効果は?

始めに効果を感じることが出来たのはフォトフェイシャルの施術の翌日。
お肌がなんだかもちっとしているように感じました。
それからの2週間ほどは、ともすると吹き出物が出来そうな場合もなんとか良い状態のお肌で過ごす事が出来たんです。

でもそろそろ次の治療を受けなきゃという3週間目くらいになるとお肌が振り出しに戻ったようになってしまいました。

そんなのを何回か続けるのですが、気が付くとフォトフェイシャルの治療を始める前と今ではお肌の状態が違う! 確実に肌トラブルが減っています。
まだまだ自分の理想のお肌に程遠いけれど、お肌自体が健康になっているのを実感しました。本来の効果とはこういう事なんですね。

担当の方が言うにはコースが終わっても1~2ヶ月毎に治療を続けていくと効果が持続できるそうです。
私が治療をうけた病院はコースを終わった患者さんなら、通常1回単独で受けると割高な料金も その後はコース料金で受けることが出来るので、コースが終わったあとも継続してみようかなと思います。

私が治療を受けたのはここ!

横浜形成外科
〒221-0835
横浜市神奈川区鶴屋町2-11-3KMビル1F
TEL:045-290-3810
フリーダイヤル:0120-897-960

  • フェイシャル1回 2万円
  • フェイシャル6回コース 10万円

※私が治療を始めたときは1回1万5千円、6回コースが6万3千円だったのですが 新しい機械を導入したそうなのでお値段が高くなってしまいました。

補足

私の場合、フォトフェイシャルの治療と平行して、トレチノインというお肌を改善して くれる効果のある軟膏の治療も受けていました。 こちらもなかなか良い効果があったので別ページ「トレチノイン」にてご紹介しています。

シミ・そばかすの除去治療 菅谷クリニック
ピーリングも出来ます→湘南美容外科クリニック「只今キャンペーン実施中!」

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Email this to someone