ファンデで小顔効果

ファンデで小顔効果

小顔に見えるファンデーションの塗り方の紹介です。
用意するものは自分の肌色にぴったりの色と1段階暗めの色の2種類のファンデーションです。ファンデーションのタイプはクリーム・リキッド・パウダーなど何でもかまいません。

暗めのファンデーションを顔の輪郭・鼻筋のサイド・こめかみに塗ります。(図の茶の部分)
明るめのファンデーションを鼻筋・額・目の下~頬・あごに塗ります。(図の黄色の部分)

さらに白のアイシャドウやパールのアイシャドウで眉下や鼻筋や目の下を明るく仕上げ、チークをすると、顔に立体感が出て、小顔に見せることが出来ます。

暗めのファンデーションと明るめのファンデーション、そして首の境目は丁寧にぼかしこんで境は決してわからないように自然に仕上げてください。また自分の顔の骨格の作りをよく観察して、へこんでいる箇所を強調するようにするとより自然な仕上がりになります。

kogao

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Email this to someone