マスカラで変化を

マスカラで変化を

メイクに慣れてきたら、マスカラを綺麗に塗るだけでなく、なりたいイメージに合わせて変化させたいものです。イラストでより分かりやすく説明しようと試みましたが…わかりますか?この微妙な違い。よ~く見て参考にしてくださいね。

アクティブ・元気に

元気でアクティブな目元にしたい場合は、上下ともボリュームをだしたマスカラのつけ方で。
目力もアップするので生き生きと見せてくれます。
特にまつげの根元は何度かマスカラを重ねてさらにボリュームをだしても効果的です。

ボリュームタイプのマスカラが最適です。

mascara_active

大人っぽく

大人っぽく、または女らしく上品に見せたいときには繊細なまつげを目指しましょう。
まつげに丁寧にマスカラをつけ、念入りにコーミング。一本一本が綺麗にセパレートしたまつげにします。
細く、長くがポイントです。

マスカラはボリュームタイプでなく、ロングラッシュ効果のあるものやコームタイプのマスカラが塗りやすいでしょう。

mascara_adult

クールに

クールな目元や切れ長の目元に見せたいときは、目尻に重点をおいたマスカラ使いがお勧め。
全体を横へ横へと流すようにマスカラで梳かし上げて作っていきます。

着物なんかにも似合うまつげですね。

mascara_cule

かわいらしく

かわいらしく、キュートに見せたいときには上下の中央のまつげにポイントを置いてしあげます。
中央に高さが出ることによって、目に丸みが増し、かわいさが出てきます。特に下まつげを普段いじらない人はお試しください。効果的ですよ。
切れ長の目の人でもかわいらしく見せたい、なんてときにお勧めです。

中央は特にボリュームタイプのマスカラで仕上げると良いでしょう。

mascara_cute

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Email this to someone